ふるさと納税で北海道を応援しよう!お得な楽天ふるさと納税のはじめかた

1 min

コロナ禍で落ち込んでしまった北海道の観光産業を応援したい!

自宅で美味しいグルメを楽しみたい!

そんな方におすすめなのが、「ふるさと納税」を活用したお買い物です。

ここでは、ふるさと納税が気になっているけど、始め方が分からない…難しそうで不安…

という人にもおすすめな

楽天ふるさと納税」をご紹介します。

うみ

うみ

ふるさと納税なら、北海道の極上返礼品を2,000円の自己負担で楽しめる!

さらに、賢くお買い物をすれば楽天ポイントもザクザク貯まります♡

ふるさと納税をするメリットとは?

ふるさと納税のしくみを簡単に紹介すると

納税する自治体を選べる

自己負担2,000円で特産品がもらえる

翌年の税金が安くなる

というものです。

納税する先は自分の住んでいる自治体以外を選ぶことができます。

うみ

うみ

北海道大好き&札幌在住の私は、毎年札幌以外の北海道の自治体を選んで納税をしています。

大好きな北海道を応援できて、特産品がもらえるなんて最高な制度!

自己負担が2,000円はかかりますが、楽天マラソン・楽天スーパーセール期間を併用することで、ポイントも還元されます。

さらに、楽天からの注文であれば控除の申請も簡単。面倒な手続きは必要ありません。

ふるさと納税を考えている場合は、楽天を経由することをおすすめします。

ふるさと納税の前に控除上限額をチェックしよう

ふるさと納税の自己負担が2,000円で済む寄付金額の上限は、その人の収入によって変わってきます。

控除上限額は、収入以外にも家族構成によって変わります。

:年収500万円・独身/扶養家族なしの場合…寄付上限額目安は63,075円

年収600万円/既婚/配偶者控除あり/扶養家族なし…寄付上限額目安は71,400円

楽天市場のふるさと納税特集ページではかんたんシュミレーターができるので

必ず事前に上限額を確認しておきましょう。 

うみ

うみ

ブロガー/webライター

関東から札幌に移住して7年。2人の男の子ママブロガー。フリーランスとして複数のメディアを運営中。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です